モンスターカレンダー

« 2013年5月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013年5月アーカイブ

我らが横浜に、M性感で痴女がいる風俗店が出来ると言う事で、さっそく突撃したみた。

そもそもM性感とは何ぞや?と調べてみると、やはりM寄りの男性がSの風俗嬢にイタズラされたりビシバシされたりするところ・・・らしい。

SM倶楽部との大きな違いは、その行為がじっくり時間をかけて行なわれること。

叩いて、叫んで、という訳ではなく、こう、ゆっくりと責められていく感じでしょうか。

 

ま、行ってみないとわからん!という事で、アトラクション気分で友人と電話。

 

人気店らしく、近場のホテルに2時間後で風俗嬢を予約。

 

せっかくのデビュー戦だし、イイ子を、と頼んだせいもありますが・・・

関内で軽く景気づけをしてから指定のホテルへ特攻!

部屋番号を電話で伝えると、程なくして嬢が現れる。

 

年齢は自分より少し上くらい。まぁそれくらいでないと、安心して身を任せられない。

 

このタイプの風俗は初体験という旨を伝えると、簡単な流れをレクチャーされる。

もうその時には長近距離に身体があり、これを触るなという拷問のような状況からスタート。しかしながら、楽しみながら我慢する、我慢できる雰囲気が彼女にはあり、早くも息子は期待で膨らみっぱなし。

 

考えてみれば、近年行ったヘルスでこんなに密着されてのプレイは無かったかも。

興奮しすぎて、初体験の睾丸マッサージでボルテージがMAXを迎えそうになりますが、察知した女性の巧みなペースチェンジの波に身を任せ、無事(早まらずに)時間通りに発射。

 

初めての体験でしたが、本当はMッ気があるのかも・・・と新発見。

横浜にM性感、痴女。新しいもの好きの自分は、次はもうワンステップ上に臨みます。

もうすぐオープンの横浜痴女性感フェチ倶楽部にいってみたいですね。